FC2ブログ
2008.01    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
09.01.2008
comment:0
trackback:0
1ヵ月限定で
サイトの運営が滞っておりまして、勝手ながらクリスマス・お正月に親愛なるアピコさん・kanonさん・葵一さんへお贈りしました話を1ヶ月限定で掲載させて頂くことにしました。すみません。
あと、もしかすると九龍ページはなくなるかもしれません。
よく確認もせずいましたが、株式会社アトラスから一部2次創作禁止令が出てたのを思い出しまして、もし引っかかっているようなら即削除します。


知らなかったじゃ済みませんもんね、2次創作。
下手したら罰金払わないといけなくなっちゃいますし。
ただ各社が明確に2次創作の禁止を唱えているかと言うと現状、そうではないと言う所がまたややこしい所でもあります。(苦笑)


法律上、やっちゃいけないのは知っています。
でも日本の寛容さに甘えてやってしまっていることが多々・・多々・・あります。(汗)
じゃあ皆2次創作はもうやめないといけないのか?と言うと、そうでもない。(おかしな矛盾ですが)
会社自体がOKサインを出しているところもちゃんとありますし、実際そう言った同人誌即売会に来る某ゲーム会社のプロデューサーもいちゃったりします。ww(羨ましいね。)
私の知ってる限り、2次創作を完全NGとしているのは、講談社・小学館・芳文社・白泉社です。(出版社のみ記載)
もしもバレたら過去に起こったポケモン同人誌事件が再び起こることでしょう。恐ろしや、恐ろしや。
結構皆さん、気軽に絵や小説を書いているけれど、案外著作権に引っかかってることがあるやもしれません。
これを機に、1度著作権について自分は引っかかっていないか。
また引っかかっていなくとも、自分の書いた作品は、大元である作品のイメージを壊していないか。
もう一度考えてみてください。
手頃にできるからと言って安易に2次創作へ手を出すと本当に危険です。
最悪の場合は逮捕されます。気をつけてください。

あ、そう言えば有名なディズ/ニーとのコラボレーションで誕生したゲーム、キングダムハーツ。
あれは完全にディズ/ニー側に著作権がありますので、うっかりイラストや小説を書いたらば多額の賠償金を請求されますので要注意です。


そして私は1つサイトに書かなければならないことを書き忘れていたのに今更気付いた。
やべー!!あとでちゃんと書いておきます。ぎゃー。


うーん。今調べたら九龍は公開はOKだけど、販売となると危険みたいです。
どうしよう。そんな話も書いてないし、なくす方向でいこうかしら・・。

いろいろ調べてみたら、コナ/ミって結構著作権にうるさいところだったんですね。
大丈夫なのだろうか、幻水。(笑)
こっちももうちょっと調べてみます。


コメントくださっているグレアムさん。
すみません、お返事は次回のブログにて返信させて頂きます。(><)
宝塚、次こそは見にいけると良いですね!
私も早く観に行きたい宝塚!
うおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!
スポンサーサイト