FC2ブログ
2008.05    2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
24.05.2008
comment:1
trackback:0
優しくてあったかくて、ちょっと悲しい。
そう言った気持ちが入り混じるのを、自分は郷愁な気分だと思ってます。
シャナヒーの音楽聞いていると、こう言う気持ちになります。
ライブ活動が近畿ばかりなので、次に近畿行くときはライブと重なる日に行きます!むっはー!


昨日、友人宅で飼っていた猫が亡くなりました。
脳に腫瘍ができていたこともあり、最近ではガリガリに痩せ細って、ご飯もほとんど口にできていなかったそうです。
友人の家族は、昨日たくさん泣いたから大丈夫。と、逆に私を気遣ってくれて、なんだか申し訳なかったです。(苦笑)
私もいつか、もみじとお別れをしなきゃいけないんだなぁ~。と、久方ぶりにその想いに耽ってしまいました。
でも出来れば今度は・・今度こそは、最期を見届けてあげたいな・・。
本当はすごく怖いけど、それくらいしか、やっぱり最期にできることってないんだろうし。
保健所とか、病院とか、そう言った瞬間を何度も目撃している人達がいますけど、きっとその瞬間は、どれだけ神経図太い人でも慣れないだろうな・・。
あーダメだ、いけない。
悪い考えに傾いてる。
持ち直せ自分。



明日は友人の舞台見てきます。(^^)
危うく市川と立川を間違えて足を運ぶところでしたが、寸でのところで間違いに気付けました。
あっぶねーー。


久々に大神をプレイしてみたんですが、どこまで話を進めてあるデータなのか分からずに、都で弁慶と一緒に魚釣りしてました。
ちょっと厭きた頃に初めて辿り着いた時計塔の中に初めて観る爺さんがいて相当驚いた。誰だあんた!!

なんかこんな驚きが先日の試験でもあったような・・・。
そうそう、夏目漱石のところに大隈さんの名前があって、思わず問題集に「誰だよこいつ!!」と書き込んでしまったあの驚きと同じだよ!!

うわーミステリー。


妹が描いたと思われる地図を発見しました。
めちゃくちゃ上手い地図に、一体どこの地図かと傍らのディスクに目をやれば「どきどきポヤッチオ」の見取り図を作成したものでした。
ゲームの為にここまで力を注げる妹に乾杯。ルネッサ~~ンス!ハッハッハッ。


我が輩、今ひっじょ~~に巌窟王が見たい感じなんだな。
(事情が変わった!)
いや本当、なんでだろう。見たいな巌窟王。
待て、しかして希望せよ!って言葉、カッコイイよねルネッサーンス!
ごちゃまぜか~い!(グラスカッチーン)ハッハッハッハッハッ!

すみません。ふざけてすみません。
あ、ぶたないで。

スポンサーサイト